スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽りの自分、偽りのクラスメイト・・・でも絆は本物でした

ども、等々モバマスの課金に手を出したCBです。
・・・和久井さんが美し過ぎるのが悪い!
[ドレ~1
まぁ~課金といっても2000円程度ですが・・・みなさんもご利用は計画的に

で早速今週のニャル子ちゃんの感想・・・と言いたかったんですが
先週から急展開の絶望先生が今週も飛ばしてたのでその簡単な感想を
20120523030041_27932276.jpg

先週実はクラスメイトは死人だった!?と衝撃の展開だった絶望先生ですが・・・

彼女たちは生きていました。

いえ正確には・・・彼女たちの寄り代である“女の子たち”ですが

彼女たちはどうやら過去に自殺を試みて失敗してしまった女の子らしく
死にたかったが死ねなかった彼女たち、死んでしまったが生きたかった幽霊
矛盾する2つの魂いが出会った故の存在。それが2のへ組

望はそんな魂達を成仏させる役割だったと・・・
つまり先生も生徒も偽物、偽りだらけの教室で彷徨う魂を成仏させるまで繰り返される茶番・・・
しかし、望と彼女たちの間には本物の絆が生まれていた。

だから宿していた魂を“卒業”と言うカタチで成仏させたあとも
寄り代の彼女たちは望の前に現れます。
120530_2038~01
絶望先生ーっ!

そう2のへ組で育まれた“絆”は紛れもない本物だった

コレで絶望先生も残すトコロあと2回となりましたが、いやはや・・・今回出てこなかった可符香の話を次回片付けるとして最終話はエピローグなの?

ただ、彼女たちの役割上・・・
別の魂を宿して新しい2のへ組で学園生活スタートと残念な終わり方もありうる(-_-;)

ともかく次回も絶望先生から目が離せませんな・・・逆に言うと絶望先生が終わると最早フェアリーテイルしか楽しみがない(;´Д`)

じゃあ今日はココまで
スポンサーサイト

テーマ : さよなら絶望先生
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CB

Author:CB
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
486位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
101位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。