スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年を振り返る(2012年・ネギま篇)

どもっドリンク剤でなんとか意識を回復できたCBです。

それでまぁ~折角当ブログを始めて最初の年越しなんでざっくり2012年を振り返ろうかと思いましてみようかと思います。

それでまぁ~自分もすっかり忘れてましたが……このblog元々は『魔法先生ネギま』の最終回を切っ掛けとして始めた訳でして 私も当時は大変その結末に憤り不満を持っていたのです。
逆を言えばソレだけ『ネギま』に思い入れが有り 最終回を迎えるギリギリまで『大団円』で終わってくれるのを信じていました。

その結果は……確かに大団円だけど微妙にコレじゃない(汗)
なんつ~か『消化不良』の一言?

少々強引に台詞やト書きで片付けられた伏線やエピソードたち、(千雨が最有力ですが)終盤降って沸いて最終的に“人気ヒロインのフラグを折った上で”ボかしてしまった『ネギの本命』問題
更にナギを救った最終決戦も詳細は描かれなかった……ん~やはりネギまに対しては愚痴っぽくなってしまうなぁ

そんな訳で今年は『ネギま』の(個人的に残念なカタチでの)終了~と言うビックイベントがあった年でした。
萌えを牽引してきた漫画のこう言ったカタチでの最後は寂しい限りですし 『ネギま』だけでなく『絶望先生』や『エデンの檻(コチラは後3回)』と人気漫画が終わるコトで週刊少年マガジンには色々と厳しい年となった印象もあります
そして、その逆境からどんな躍進を魅せてくれるのか2013年は試練の年となるでしょう


最後に……私は『ネギま』がスキでした
飛び交う魔法にぶつかり合う拳と剣、個性豊かなヒロインたち

彼女らの様な心に残るヒロインとの出会いは幸福であり ネギの様な歪ながらも目標に向かい努力する主人公を見守れたのは貴重な財産です。

彼等の冒険を最後まで見れなかったのは残念ですが 今はもうコレ以上言うまい……それでは2012年を振り返るネギま篇でした。皆様よいお年を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CB

Author:CB
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
813位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
168位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。