スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃え上がる闘志!宿命のライバル対決 開戦 黒子のバスケ183話感想 

続いては黒子のバスケの感想
121001_1942~03
第183話『さぁ行こう』
秀徳高校との頂上対決。それを制した楽山高校!
しかし、勝者である彼らの顔に歓喜の色は微塵もない
121001_1943~01 
絶対に負けてはならない それが帝王の宿命
“勝たなければいけない”ソレが“帝王”を名乗るが故に課せられた義務

そんな赤司を勝者として称える緑間
121001_1943~02 
『 負けなのだよ だが次は必ず 修徳が勝つ・・・!

しかし、皇帝・赤司 その瞳に映るのは“勝利”と言う結果のみ
121001_1943~03 
勝利を欲するのなら もっと非情になれ
 勝利こそがすべてだ 僕はお前達の敵であることを望む

同じバスケット選手として馴れ合うのではなく、ただ純粋に“敵”として戦うことを望む。 
コレが覇道を歩む 皇帝の風格なのか? ともかく赤司にはまだまだ底が知れない不気味さがありますねぇ


試合後、涙を流す秀徳メンバー
121001_1944~02 121001_1944~01
こう言うシーンって本当に切ねぇ (´;ω;`) 
今日流した涙を力に変えて、彼らは明日もまた勝利に向かって努力するんでしょうなぁ

ともかく白熱した頂上決戦を制した洛山高校 皇帝・赤司征十郎
121001_1944~03 
決勝で待つ彼等の力は測定不能!?果たして皇帝の真の実力とは
非常に気になる部分ではありますが しかし、激闘は秀徳VS洛山だけではありません。

次の試合は この漫画にとっても避けては通れない大一番。
― 因縁の宿敵対決 誠凛高校 VS 海常高校 ―
121001_1945~01 
黄瀬からの激アツな宣戦布告が飛び出せば・・・。


121001_1945~02 
負けじと黒子&火神もやり返す!!!
待望の黒子&火神VS黄瀬のライバル直接対決が遂に実現。
121001_1948~01 
ぶつかり合う闘志!高まる熱気!さぁ試合を始めよう!!!
とまぁ いよいよ黄瀬との大一番が始まる訳ですが やはり注目すべきは黄瀬の『模倣』でしょうか?
時間限定とは言えキセキの世代全ての能力を使えると言う・・・ぶっちゃけチートくせぇ
この能力を誠凛がどう攻略するのか?楽しみにして待ちたいトコロ 

それでは黒子のバスケの感想はココまで 赤司の能力の『模倣』は流石に無理だろうか?
スポンサーサイト

テーマ : 黒子のバスケ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:CB
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1086位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
224位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。