スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最凶の鬼現る!?不知火半袖の涙 めだかボックス162話感想

続いてめだかボックスの感想
120918_2234~01
第162話『箱庭学園のすべてが』
苦難の末に 半袖の元までたどり着いためだかちゃん一行。
しかし、再会した半袖はめだかちゃんたちを冷たく突き放します。
120918_2229~01 120918_2229~02
 あまりのショックにめだかちゃんがお下劣ギャグを Σ(゚д゚lll)
こうやって必死に食い下がるめだかちゃん。しかし、半袖は箱庭学園への帰還を断固拒否

そんな半袖に思いをぶつけたる善吉
120918_2231~01 
今までのことは全部仕事だったのか!

お前はもっと自由な奴じゃなかったのか?
今まで一番身近にいた善吉の必死の訴え。しかし、その言葉も半袖には届かず?

又話はそれますがココに来て 善吉と半袖の出会いも判明。
120918_2233~01 120918_2233~02
ケシオトを極めし男 略して消し男 (爆) 
まぁ~言ってた本人が一番恥ずかしいんでしょうが・・・それにしたって(; ̄O ̄)イタタタタ
しかし、それでも このエピソードで解ることはひとつ。
『めだかちゃんや善吉にとって不知火半袖は大切な仲間である。』コト
120918_2234~02 120918_2234~03
そんな仲間にだからこそ半袖は追いかけて来て欲しかったんじゃないのか?
だとしたら本当のことを明かして欲しい 自分たちは仲間なのだから

めだかちゃんのその言葉が半袖のココロに響く
120918_2235~01 
あたしは箱庭学園のすべてが大嫌いだった!!

その瞳を涙で濡らし・・・それでも尚 掟のために自らを偽ろうとする半袖。


そんな彼女に手ブラジーンズ改め全開パーカー先輩は告げます。
120918_2236~01 
『きみの気持ちは箱庭学園に残っている』

120918_2239~01 
『きみの気持ちが強すぎて
  過負荷の 僕の手には負えないぜ』

今回も格好良いなぁ~この変態(;゚Д゚)! 言ってる事はド変態なのに(汗)


最後に半袖に投げ掛けられる善吉の言葉
120918_2239~02 
消しゴム落としがしてーんだよ!!
コレって下手したらプロポーズより恥ずかしい愛の告白なんじゃ(汗)

とにかく善吉のこの言葉は確かに半袖に届きました
しかし、この時 不知火の里の闇が解放される
120918_2239~03 
突如現れた男の名は 獅子目言彦
120918_2241~01
最強の人外 安心院なじみすら凌駕する規格外
この男こそが不知火の里に秘められし『闇』なのか!?

最強を凌ぐ『暴虐』 かつて無い驚異にめだかちゃんがどう立ち向かうのか?興味は尽きませんなぁ
それではめだかボックスの感想はココまで 言彦 相手に善吉が活躍する余地はあるんでしょうかねぇ
スポンサーサイト

テーマ : めだかボックス
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CB

Author:CB
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
771位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
166位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。