スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルマダ海戦決着!それぞれの明日へ 境界線上のホライゾンⅡ最終回感想

ども!ナントカ生きてるCBです。でも、希望は未だ見えず(;´Д`)

えぇ~それでは先延ばしにしてしまったホニメⅡの最終回の感想。
色々と盛り沢山なので時間がかかってしまいましたが・・・張り切ってやっていきたいと思います。 
ho13.jpg
最終回『境渡りの欲深き者達』




 ‐アルマダ海戦、最終局面 !?‐
 前回、武神の一撃を受けて絶体絶命のマルゴット、その危機を救うのは・・・やはりナルゼ
ho13 (1) ho13 (2)
ho13 (3) ho13 (4)
 -そして、満を次しての『 双 嬢 』 復活 !!!-

復活しパワーアップした双嬢は空戦最強!?圧倒的なそのチカラで三征西班牙を蹂躙。
ho13 (5) ho13 (6) ho13 (7)
ho13 (8) ho13 (9) ho13 (10)
そして、驚きの箒・合体(;゚Д゚)!
コレって完全にナイトのオパーイでナルゼは前が見えないんじゃぁ・・・本人的には嬉しそうだが(苦笑)
ともかく その圧倒的な機動力で彼女たちは見事、武蔵の危機を救います。(ただ、燃費が悪くてすぐにガス欠)


しかし、武蔵の危機はまだまだ続く。このままでは『アルマダ海戦』の勝利条件を満たせない・・・。
勝利を得る為に・・・アデーレはイチかバチかの強攻策に打って出る。
ho13 (11) ho13 (12)
ho13 (13) ho13 (14)
天を翔ける準バハムート級航空都市艦『武蔵』!!!
コレぞ起死回生の一手! アデーレも鈴も無茶苦茶大胆なコトするなぁ・・・やってしまう武蔵も大概だが

因みにその艦内ではひと組の(擬似)家族離散の危機?
ho13 (15) ho13 (16)
ho13 (17) ho13 (18)
まぁ~無事に仲直り&誤解は解けたたようですが(  ̄▽ ̄) ~♪
って言うか この擬似家族、ホントに微笑ましいなぁ あと、東は『セックス』の正しい意味を理解したのか?


また、何を思うのか?天に昇る『武蔵』を見つめるまだ見ぬ英傑の姿も
ho13 (19) ho13 (20)
ho13 (21) ho13 (22)
 この美女達は一体何者なのか?続編へのフラグ?
そう言えば一期でも本来なら『トーリの演説』を聞いてなかった人たちが出演していたそうですねぇ
ん~出来ればAWのようにサンライズで続編を作って欲しいんですがねぇ ガチで(・∀・)!


奇策で三征西班牙の意表を突いた武蔵。アルマダ海戦の決着をトーリとホライゾンに託します
ho13 (23) ho13 (24) ho13 (25)
ho13 (26) ho13 (27) ho13 (28)
‐悲嘆の怠惰VS三征西班牙オールスターズ !!!‐
ぶつかり合う思いと思い、大罪武装と大罪武装。
しかし、主力陣のチカラを結集した三征西班牙に悲観の怠惰も押され始め・・・武蔵は危機に(((゜Д゜;)))

そこでホライゾンはネシンバラが回収した『拒絶の強欲』を発動!その身に『強欲』の感情を取り戻す
ho13 (29) ho13 (30) ho13 (31)
ho13 (32) ho13 (33) ho13 (34)
‐全ての悲しみを取り払う為に『勝利』を欲する‐
ホライゾンの魂の慟哭、それを支えるトーリの姿。そのチカラと三征西班牙のチカラが激しくぶつかり合います。

夜空に浮かぶ二つの月とぶつかり合う『武蔵』と『三征西班牙』 それを静観する各国の英傑partⅡ
ho13 (35) ho13 (36) ho13 (37)
ho13 (38) ho13 (39) ho13 (40)
(  ̄▽ ̄) コレは3期のフラグですねわかりm(ry
う~ん取り敢えず期待するのはタダだから期待するとして 最初の金髪超乳は縦ロール的に噂のネイト・ママ?
あとのヒトたちも表紙で見掛けたコトあるような・・・ともかく続編の期待が高まりますねぇ
それと金髪の全裸は何者(;゚Д゚)!?
いやトーリで全裸には慣れたけどさぁ~流石にお腹いっぱいよ?と言うかトーリもこの決戦時に全裸だし(今更)


火花を散らすホライゾン&トーリVS三征西班牙オールスターズ
ho13 (41) ho13 (42)
ho13 (43) ho13 (44)
打ち合いを征したのはホライゾンでしたが・・・その身を盾にしたサン・マルティン2番艦の活躍で旗艦は健在

 ‐一気に追い詰められた『武蔵』‐
ho13 (45) ho13 (46)
勝利の為にセグンドの指揮が飛ぶ!サン・マルティンの主砲が『武蔵』を捉える 

しかし、ココで切り札 メアリと点蔵が戦線加入(;゚Д゚)!
ho13 (47) ho13 (48)
英国の王たる証 王賜剣一型が解放 !!

彼女らの活躍でアルマダ海戦は終結。武蔵は見事な勝利を勝ち取ります。
ho13 (49) ho13 (50)
ho13 (51) ho13 (52)
因みにセグンドはメアリを『チューダ?』と呼びましたがコレも世界史の絡みなんでしょうかねぇ 


そして、それを見守っていた教皇総長とガリレオ・・・なんか喜んでません?
ho13 (53) ho13 (54)
彼らが会話をわざわざ打ち込んでるのは『雷切』と言う武神?と会話する為?
 意思を持つ武神・・・カレが前回の戦いで投入されてたら『武蔵』も危なかったかも


敗戦した三征西班牙・・・。しかし、彼らの『歩み』止まらない
ho13 (55) ho13 (56)
ho13 (57) ho13 (58)
戦った超祝福艦隊を称える兵士たち。それにより再び歩み始めたセグンド
彼の止まっていた時間もようやく前に進む時が来たのか?フアナの努力も報われそうで良かったですねぇ


一方の武蔵は甲板にて大宴会。
ho13 (59) ho13 (60)
コレって廃材とかを燃やす為の奉納・・・つまり儀式の一環なのか(普通にどんちゃん騒いでますが)

そして、ココで“キミトアサマデ”のライブシーンも披露。
ho13 (61) ho13 (62) ho13 (63)
ho13 (64) ho13 (65) ho13 (66)
 やっぱり彼女らエロいよねぇ(  ̄▽ ̄) ~♪ 
こんな(見た目は)可愛い女子がバンド組んでりゃ盛り上がるわなぁ って言うか『金』になりそう(シロジロ的発想)

その他のメンバーも思い思いに この宴会を堪能してます。
ho13 (67) ho13 (68)
ho13 (69) ho13 (70)
ウッキー誕生日プレゼントにエロゲーってΣ(゚д゚lll)
この世界では普通なのか?それとも梅組が異常なのか・・・女子のいる前で渡されてOKなのか(汗)
あとは8サンのかれーとか シロジロが汚いとか 二代は腹ペコ可愛いとか


そして、ココで西国無双志望の宗茂が颯爽登場!?
ho13 (71) ho13 (72)
ho13 (73) ho13 (74)
((((;゚Д゚)))) このイケメン度は正に大罪武装クラスか !?
正に最後の最後で美味しいトコロを掻っ攫いやがった!でも、イケメンすぎて許してしまう
『 ずっと一緒じゃないと嫌です 』
は反則級。杉田もセリフがあってよかったなぁ


そして、今回のMVPである犬臭い忍者とメアリ
ho13 (75) ho13 (76)
ho13 (77) ho13 (78)
この忍者 本当にヘタレである(爆)
もっと恥ずかしい告白してるのに今更キョドるのないわぁ・・・そして、ベッドは別々。ソレもないわァ


ラストは勿論、このふたり トーリとホライゾン
ho13 (79) 
境界線上に立つふたりは・・・これからも共に歩んで行く。
と言う事で長かった英国での冒険も今回で最終回。でも、彼らの冒険は続く
ho13 (80) 
‐未来を切り開くために進む 彼らの旅路に光あらんコトを‐


普通なら絶対不可能と言われた『境界線上のホライゾン』のアニメ化と言う難行。
それをサンライズは見事にやりきり。また、そのクオリティは私のような原作未読者でも充分楽しめるものでした
個性豊かで多過ぎるくらいの登場人物、迫力のアクション・・・コレは近年のアニメでもトップクラスでしょう

2クールにわたる放送は終了、現状ではPSPのゲーム以降は未定ですが
ho13 (81) ho13 (82)
武蔵さんは言いました『しっかり休んで次の冒険に備えてください』と

ソレを信じて 続編の方も期待したいと思います。それではホニメ最終回の感想はココまで
 最後にお約束の一言を(;゚Д゚) 点蔵、爆発しろ!!!

スポンサーサイト

テーマ : 境界線上のホライゾン
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

Ⅱ終了、だが序盤すらまだ終わってないぜ!

セ○クスに対する東の誤解は、東本人が不穏な空気を悟って図書館で
調べたことでとけたようです。それでもミリアムの不満は簡単にはおさまりそうに
ないので嫌味は言われましたが。
襲名者の幽霊たちよりも東とミリアムの所にいる子は幽霊っぽい感じですが
どうもこの子普通の幽霊ではないらしいです………。
そういえばこの子は三河消失の直前に現れたが何か関係があるのでしょうか?
それからミリアムはネイト以上、ハイディ未満らしいです。
………どこがとはあえて言いませんが。

ⅢとⅣの登場人物のカットが最終話で入ったのと最後がto be continued
じゃなかったのはⅢ以降がアニメ化できるかどうか未定だから確約できない。
アニメかできなったらごめんね。…………ってことですよね。
まあ………境ホラのアニメ化は金も手間もかかりまくっているし、
Ⅲはエログロの映像化はどうするかの問題があるからたしかに
確約できないよなあ……………。もちろんⅢ以降のアニメ化は望んでいますが。
カットの登場人物達についてはネタバレを避けるために正体はふせておきますが、
少しだけ話しますと、ロール髪超にゅうの人は原作よりもベージュの色が
濃く使われていますが、髪の色の基本は原作記述によるとネイトと同じ銀です。
…………ってこれでは正体を言っているようなもんですね。
金髪の男はヨーロッパ史では有名な大物です。
ちなみにああ見えてトーリたちの倍以上の年齢のはずです。

メアリは聖譜記述(史実)におけるエリザベスの異母姉で
英国を旧派(カトリック)に戻そうとして英国協関係者を次々に処刑して、
血塗れ(ブラッディ)メアリと呼ばれた先代女王メアリ・チューダーと
エリザベス暗殺容疑の罪で投獄、処刑されたメアリ・スチュアートの二重襲名。
だから重双血塗れ(ダブル・ブラッディ)メアリの字名で呼ばれたわけですね。
史実ではメアリ・チューダーはフェリペ2世と婚姻関係にありました。
歴史再現ではスチュアートの婚姻の再現とまとめて書類婚で行い、
メアリは書類上では四重婚までしていました。
メアリがセグンドに対して一礼したのは書類上の婚姻を結び、
すぐに解消した記憶しかない相手だが、
「あの人との関係など、全てがあったから、自分はここにいる。」と
メアリが思ったからですね。

教皇総長とガリレオが話していた武神、いえ……、武神の中の人は
宗茂の養父であり、誾の実父である本家西国無双 立花・道雪。
立花夫妻の襲名を通す為か、ただ現役でいたいためか、現在はK.P.A.Italiaに
参加しています。三征西班牙がK.P.A.Italiaに戦力を貸していたのに対する解釈です。
史実の立花道雪は落雷に遭って半身不随になったため戦場に輿で出て指揮をとった
という逸話があり、そこを解釈して武神騎乗師みたいですね。
あの武神が立花・道雪の輿だという事なのでしょう。
原作では教皇総長との会話の中で立花夫妻について、
「拙とて、事故により半身不随になってから西国無双の名を発揮したもの。
夫は重傷。娘は両腕を失いもしましたが、若い内はもっと多くを失うのが、
立花の流儀かと」……と実にぶっとんだ発言をしています。
でもこの人Ⅲ以降のネタバレになるからあまり語れませんが、
強さの方もぶっとんでいるんですよ。
詳細はⅢがアニメ化してからのお楽しみですが、もし道雪が三河争乱の時にいたら、
トーリ達がいかに力も策も出し切ろうと、到底勝ち目はなかったでしょう。

正純の走狗は負傷した時の傷が原因か、首の部分に白い毛が生える部分が太くできている。
その形状から正純は走狗をツキノワという名前にしました。
それは熊の呼び名では?という事をメアリでさえ思ったようですが。

襲名解除を申請した立花夫妻については三征西班牙と通神で交渉があったようですが、
結果についてはⅢがアニメ化された時にでも…………。

さて、1クールの短さでどうなるかと心配しまくった境界線上のホライゾンⅡも
喜ばしいことに大きな問題も起こらず無事終了しました。
ところでⅡの実質的な主人公だったと言っても過言ではない点蔵ですが、
彼の立ち位置を考えてみると、周囲からの扱いが悪い主人公の親友ポジションで
ハーレム系の作品では決して彼女ができるようなタイプではありません。
点蔵の他にネシンバラも眼鏡でオタク作家でおよそハーレム系では主人公に
なるようなタイプではない。ネシンバラの場合は相手役のシェイクスピアも
眼鏡でオタクで、やっぱりハーレム系では、メインヒロインにはなれず、
恋愛的には報われるようなタイプではない。
境界線上のホライゾンがハーレム系ではなく、多カップル系だからこそ
彼等、彼女等は巡り合えた。そして多カップル系だからこそ恋が報われた。
その事は推進派として強調しておきたい。
それが多カップル系推進活動の短期的大義その2「マイナー属性のキャラに日の目」を
証明している所なので。
短期的大義その1であるハーレム系よりも「恋愛以外の要素との親和性が高い」事に
ついては、他のハーレム系要素を持ったライトノベル原作アニメと
境界線上のホライゾンを比べれば多分納得できるだろうと思います。
Ⅲでは短期的大義その3「寸止め不要」に関わる部分も描いてくれると思います。
つまりハーレム系ではいかにエロいシーンが入ろうが、強引な事故や未遂で、
それっぽく見えるだけの寸止めです。だが多カップル系は、境界線上のホライゾンは
そうではないという事を原作に忠実にアニメ化するなら見せてくれるはずです。

ちなみに私は「爆発しろ」って表現は基本的に使わないですね。
カップルのイチャつきやのろけ話は境ホラでは日常風景ですし、
「爆発しろ」って言って、後で本当にそのキャラが死んだら気まずいです。
え? 境ホラでは戦いで死ぬキャラは出ないだろうって?
…………それはちょっと甘いんじゃないでしょうか?

Re: Ⅱ終了、だが序盤すらまだ終わってないぜ!

> セ○クスに対する東の誤解は、東本人が不穏な空気を悟って図書館で
> 調べたことでとけたようです。それでもミリアムの不満は簡単にはおさまりそうに
> ないので嫌味は言われましたが。
あぁ~自分で調べたと 真実を知った時カレはナルゼをどう思ったのか(苦笑)

> 襲名者の幽霊たちよりも東とミリアムの所にいる子は幽霊っぽい感じですが
> どうもこの子普通の幽霊ではないらしいです………。
> そういえばこの子は三河消失の直前に現れたが何か関係があるのでしょうか?
順当に考えれば『ホライゾン』絡みですかねぇ 後々本編の重要なファクターとなりえるのか?

> それからミリアムはネイト以上、ハイディ未満らしいです。
> ………どこがとはあえて言いませんが。
ネイトそこまで・・・絶望的なのかorz

> ⅢとⅣの登場人物のカットが最終話で入ったのと最後がto be continued
> じゃなかったのはⅢ以降がアニメ化できるかどうか未定だから確約できない。
> アニメかできなったらごめんね。…………ってことですよね。
まぁ1&2期は元々確定だった Ⅲ期以降は今回の売上等が絡む・・・是非ともコレからも それこそ原作終了までアニメ化して欲しいですがねぇ

> まあ………境ホラのアニメ化は金も手間もかかりまくっているし、
> Ⅲはエログロの映像化はどうするかの問題があるからたしかに
> 確約できないよなあ……………。もちろんⅢ以降のアニメ化は望んでいますが。
エログロに関してはFate/zeroとかでも大丈夫でしたし 如何様にも出来るとは思うんですけどねぇ

> カットの登場人物達についてはネタバレを避けるために正体はふせておきますが、
> 少しだけ話しますと、ロール髪超にゅうの人は原作よりもベージュの色が
> 濃く使われていますが、髪の色の基本は原作記述によるとネイトと同じ銀です。
へぇ~表紙でも金髪でしたので てっきりそうだと思ってたんですが銀髪なんですかネイト○○

> 金髪の男はヨーロッパ史では有名な大物です。
> ちなみにああ見えてトーリたちの倍以上の年齢のはずです。
あれが噂のもう一人の全裸!一体どんなキャラなのか気になります

> メアリがセグンドに対して一礼したのは書類上の婚姻を結びすぐに解消した記憶しかない相手だが、
> 「あの人との関係など、全てがあったから、自分はここにいる。」と
> メアリが思ったからですね。
そう言う経緯があったんですね やはり境ホラ奥が深い


> 詳細はⅢがアニメ化してからのお楽しみですが、もし道雪が三河争乱の時にいたら、
> トーリ達がいかに力も策も出し切ろうと、到底勝ち目はなかったでしょう。
あの娘にしてこの親父有・・・と言うことですか?ともかく楽しみですwww

> 正純の走狗は負傷した時の傷が原因か、首の部分に白い毛が生える部分が太くできている。
> その形状から正純は走狗をツキノワという名前にしました。
> それは熊の呼び名では?という事をメアリでさえ思ったようですが。
メアリにツッコまれる正純(汗)

> さて、1クールの短さでどうなるかと心配しまくった境界線上のホライゾンⅡも
> 喜ばしいことに大きな問題も起こらず無事終了しました。
本当に素晴らしいクオリティのアニメだったと思います。毎週が本当に楽しみでした


> 境界線上のホライゾンがハーレム系ではなく、多カップル系だからこそ
> 彼等、彼女等は巡り合えた。そして多カップル系だからこそ恋が報われた。
> その事は推進派として強調しておきたい。
えぇ~と個人的意見を言わせていただくと『ホライゾン』は『群像劇』なので多くのキャラを掘り下げています。
それを行うにはソレ相応のセンスが必要なので(一般的に作者が動かせるキャラと言うのは限られてるでしょうし)中々他の方は真似できないと思うんです。
後、バトルマンガでは主人公の仲間キャラが嫁を見つけてくるのは結構あるんで『ラブコメ』に限定しなければ他カップルものって結構あると思います。
寸止め云々に関しては・・・ぶっちゃけ本番の有無っているかなぁ~と 寸止めにも魅力を感じる私みたいな人もいる訳で(本番見たいならエロゲーや同人誌がありますし)
ちょっと批判的になりましたがケユクスさんの視点以外にも こういう意見があると思ってくだされば


> ちなみに私は「爆発しろ」って表現は基本的に使わないですね。
> カップルのイチャつきやのろけ話は境ホラでは日常風景ですし、
> 「爆発しろ」って言って、後で本当にそのキャラが死んだら気まずいです。
> え? 境ホラでは戦いで死ぬキャラは出ないだろうって?
> …………それはちょっと甘いんじゃないでしょうか?
まぁ そうなってしまったら・・・マクロスFのミシェルみたいに伝説になると(苦笑)
プロフィール

CB

Author:CB
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1043位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
210位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。